水虫 - 経堂ファミリアクリニック|耳鼻咽喉科内科・小児科皮膚科形成外科美容皮膚科 (自費診療)

Web予約 [ 完全予約制 ]

水虫(白癬)

経堂ファミリアクリニック > 皮膚科 > 水虫

水虫とは・・・

白癬菌というカビの一種が足などの皮膚に寄生することにより、生じる皮膚の感染症です。爪に感染すると爪水虫(爪白癬)になります。
足の皮膚の皮むけや水ぶくれ、カサカサ(過角化)などの症状があります。爪水虫では、爪が分厚くなったり白くなったりします。

注意点・・・

白癬菌はスリッパや足ふきマットの共有、素足で歩く銭湯やプール、スポーツジムなどでも感染することがあります。
水虫とよく似た症状の他の疾患もあるため、角質の一部を採取し顕微鏡で白癬菌がいるのかを確認する必要があります。

当院皮膚科の治療方法・・・

通常、水虫に効く塗り薬(抗真菌薬)を外用します。症状がある場所だけではなく、足であれば両足全体に広く塗るなど、広めに外用することが大切です。また症状がなくなった後も白癬菌が残っていることがあるため、医師の指示通りに継続して外用する必要があります。
爪水虫の場合は、抗真菌薬の飲み薬を内服することもあります。ただし肝機能障害などの副作用が起こることがあるので、定期的に血液検査でチェックをしながら、治療を行います。

保険診療専用受付番号
03-6432-6386
経堂ファミリアクリニック
お問い合わせ
03-6432-6386[ 保険診療 ]
03-6432-6387[ 自費診療 ]

診療時間

09:30〜12:30

14:30〜18:30
※土日の午後は、17:30までとなります。
※土曜日午後と日曜(終日)は、美容皮膚科、形成外科のみの診療となります。
[ 休診日 ] 祝日
当院は完全予約制の為、WEB予約による診療を推進しております。
※はじめての方でもご利用いただけます。
受信当日も15分前から予約可能
PAGE TOP